陰陽師安倍晴明ゆかりの古刹【風祭山福王寺】

【風祭山福王寺】

磐田市城之崎の福王寺は、安倍晴明ゆかりの古刹です。境内は、相当広くて庭園などを眺めながらお散歩するのにはお勧めです。

以下は紹介サイトより引用

千年を超える歴史を持つ古刹、福王寺は、真言宗高野山の末派として建立されました。「風祭山福王寺」は、永享年間に永平寺直系の天翁義一禅師を迎えて、1444年に再興、それまでの真言宗から曹洞宗に改宗されました。平安時代の陰陽師安倍晴明が祈祷をして暴風を鎮めたことから、山号を風祭山と称します。そのご祈祷旧跡や、今川家初代 範国公の墓所、大庭園「萬両園」、春の桜など見所もいっぱいです。

【総門】

【本堂】

【清明大権現】

【江月堂】

【今川範国公墓】

【御手洗】

【庭園】

静岡県西部地区では、掛川市の清明塚、水神宮とこの福王寺が安倍晴明ゆかりの地であるといわれています。

風祭山福王寺

福王寺紹介サイト↓

住所:静岡県磐田市城之崎4丁目2722-1

TEL:0538-35-7272